貸切風呂化に向けた、塀の新設工事の開始!

こんばんは!

NPO法人湯来観光地域づくり公社の佐藤です。

 

湯来温泉「湯元」露天風呂復活プロジェクト。

今日は、昨日のTV番組「有吉は木を切る」を見たよ!

という声をたくさんいただき、とても反響を感じています。

それと同時に、このクラウドファンディングの成功と、

みなさまにご入浴いただけるようにするための準備を

必ずや達成させねば!という使命感のようなものも感じています。

 

さて、たくさんの方々のご協力により、

檜の浴槽の設置が完了した、「湯元」。

しかし、浴槽から見た景色は、

外から丸見え!(笑)眺めはいいんですが^^;

 

昔はどうだったんだろう!?と思いつつ、

これでは営業の許可がおりないので、

外から見えないよう、塀を設置する作業が始まります。

 

 

今日は垂木を設置していきました。

明日から、実際に板を張っていきます。

 

そして実はこの板にも、ちょっとしたストーリーがありまして。。

それはまた、明日お知らせします!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です