現在の進捗状況につきまして(秋のオープンに向けて)

おはようございます。

NPO法人湯来観光地域づくり公社の佐藤です。

この度は、ご支援いただいたにも関わらず、

露天風呂のオープンが遅れておりまして誠に申し訳ございません。

ようやく大まかな目処が見えてまいりましたので、

現在の進捗状況についてご報告させていただきます。

公衆浴場の許可を取得するために、露天風呂の内部にトイレを設置する必要があるのですが、

露天風呂の内部がそもそも狭いのと岩が多いこと、

さらに下水管より低い位置にあるということで接続工事が非常に難解で、

工事費用も想定を遥かに超える額になってしまい、

その設計と資金調達に時間を要することになってしまいました。

それらにようやく目処がつき、工事着工の手続きは済みましたので、

今からトイレ設置の工事に着工いたします。

工事自体もなかなか大変な工事になるようで、

1ヶ月強はかかってしまうということですので、

そこから、最終的な保健所の審査等に2週間は必要と言われており、

それらを鑑みると、早くて9月上旬頃の開業になってしまうのではないかと考えております。

度々の開業延期になってしまい大変申し訳なく思っておりますが、

秋の温泉の気持ちのいい時期にはご支援いただいた皆さまに、

ご入浴いただけるのではないかと思っておりますので、

もう少々、お待ちいただけましたら幸いです。

トイレの工事が始まりましたら、

またその進捗もこちらでお伝えしていけたらと思っておりますので、

今後とも、見守っていただけましたら幸いです。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です